現役学生から当校講師が質問されるナンバーワンは『なんで勉強しなきゃいけないの?』です。
そうです。しなくてもいいんです。それでも日本では、生きていけます。


そこで、ある時間のその質問をした生徒さんへのある当校講師の実況です。


『しなくてもいいんだよ。例えるなら、飛行機の鉄の塊がなぜ飛ぶのかなんて知らなくても困らない。
初めてみた人はなんじゃこりゃって洞穴に逃げ込むかもね(笑)解っている人はそれを使ってたくさんの時間や労力を生み出していく。
信じるか信じないかで始まる自分と、発見や知恵や付加価値を生み出していく自分との違いでしょうね。
今学校でやってるのは物事をどう理解していくかの練習をしている。楽しい自分でいたかったら大切なことですよね。』


『その質問ができるってことは今成績が悪くたって全然いい。単に暗記で成績がいい人よりははるかにいい。
暗記でやっている人は学習してるだけ。暗記したものは荷物といっしょで重くなる。やってほしいのは疑問を解決していく中での理解。そのことが自分を強くしていく勉強ってことですよ。』


『重い荷物は体力気力がいります。根性が鍛えられていいかもしれないが(笑)遠足にドライヤー持っていくようなものですね。それなら電源も持って行かないといけないですね。(笑)』


『今はまだやり方を知らないだけ。知ってやれるようになって、事柄や人についてもいろんなことを解決できるようになれる。たくさんの自分自身の選択肢が持てるようになりますよ。』


その後、その生徒さんは徐々に、周りが見えている言動になっていき、意欲的かつ積極的に変わっていきました。



定期テスト対策

受けるみんなが同じ条件の唯一の試験。だからこそ、自分の到達度がわかることとなります。
点数だけでなく、今後のテーマ探しにも繋がります。そのことで、授業のポイントが明確になって疑問をもてるようになります。
直前では、当然出題ポイントを中心に理解できます。

実力テスト対策

同学年だけの比較できる試験。たからこそ、同級生や同学年との距離がわかります。
距離がわかるということは、その距離を縮めるもしくは追い越す為の方法を生み出せます。
出題範囲が広い分、自分ならではの作戦を創れます。

進学対策

なりたい姿や深めたい事の為の試験。最大限の希望を叶えるためには、偏差値データや見栄だけでなく、
近年では大学や学部を研究分析した上で、志望していくことをお勧めします。
そして、そこに向かう上での科目スキルを着けていく。次につながる進学にして欲しい。


CS総合学院への無料資料お問い合わせはこちら。

請求資料 (必須)
大学進学短大進学高校進学専門学校進学医療系学校進学定期テスト対策実力模試対策ステップアップ習慣適性進路コンサルティング

上記の内容で送信いたします。よろしければ、チェックを入れて下さい。

資料をご希望の方へ

当校では、完全定員制、かつ、プライベートのマンツーマンの講座となっています。
突然の来校は、受講の中断となる可能性と、せっかく来校いただいたのに対応不能となることもあります。
また、ご質問等に関しましては直接に実際に講義している担当がお応えいたします。
つきましては、予約の程をお願いしております。
充分な専用の時間と講師の時間を確保いたしますので
ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。