マンション管理

マンション管理士とは、関係者の相談に応じ、
マンションで発生する様々なトラブルを、法的見地から解決したり、アドバイスを行うコンサルタントです。

マンション管理士の業務とは?

住生活を取り巻く環境の変化に伴い、
多数の区分所有者が住む、マンションの重要性が増大しています。
そこで、
マンションにおける、良好な居住環境を確保し、
生活の安定向上と経済の健全な発展に寄与するため、
「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」が定められ、
マンション管理士の資格が設置されました。

マンション管理士は、
管理組合の運営などマンションの管理に関し、
その専門的知識をもって、
管理組合の管理者・マンションの居住者等の相談に応じ、
助言や指導などの援助を行う者です。

マンション管理士はこんなに使える!

マンション管理士は、管理業務主任者よりも、
住民と密接にかかわる仕事です。
日常で発生するマンション住民のトラブルや相談事を、
解決するために、的確に、法的見地からアドバイスをします。
近年マンションの数は急激に増大し、
それに伴い、トラブルも多様化しているため、
人材の確保が業界の課題になっています。
そのニーズは、
これから益々高くなると考えられます。

この資格と相性抜群!

行政書士・司法書士・宅建・管理業務主任者

CS国家資格学院への無料資料お問い合わせはこちら
資料をご希望の方へ

CS総合国家資格学院では、完全定員制、かつ、プライベートのマンツーマンの講座となっています。
また、ご質問等に関しましては、実際に講義している担当が、直接にお応えいたします。
つきましては、ご来校の際は、予約の程をお願いしております。
専用の対応時間と講師の時間を確保いたしますので、
ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。